HOME

Interview
村田光里

休日は外出が多め、
富士登山は1合目。

取材部屋に入ってくると、「あ〜白髪のおじさんがいっぱいいる!」と笑いを含めて登場した村田光里さん。終始笑顔な彼女は、すこし変わった職歴の持ち主。明るくムードメーカー的な存在の彼女にいろいろ聞いてみました。

なんかあれですね、凄く明るくていいですね。

恥ずかしい〜。なにこれ(笑)

さっそくですが入社何年目ですか?

半年です。去年の10月くらいから。

大学かどこか行かれてたんですか?

いえ、前職を辞めて静岡に帰ってきました。今までは芸能事務所にいました。

えーーー!どこの芸能事務所だったんですか?

吉本興業にいて、マネージャーのマネージャーみたいなことをしていて、事務職をやっていたんですけど、辞めよって思って。

それはそれでなんかもったいないですね。ミーハーなので、有名人に毎日会えるって考えちゃうので(笑)有名な方とか担当されていたんですか?

さんまさんのマネージャーのマネージャーみたいな感じです。

さんまさんですか!羨ましい。大学卒業してから吉本に入ったんですか?

いえ、大学卒業してから2年間違う仕事に入って、そこから吉本に入って、で今です。そんな若く見えるかな(笑)

吉本の前の仕事はどんな職業だったんですか?

吉本の前は、ん〜なんだろう?秘書!?秘書兼家政婦みたいなことを2年間やってました。偉い人の家に住み込んで。

秘書!?なんか凄い経験されてますね。どうゆう就活すれば秘書になれるんですか(笑)?

それはたまたまお声がかかったっていうか「やりませんか?」って聞かれて、「はいやります」っていう流れで、ホントたまたまです(笑)

吉本興業は?

たまたまメール見てたらエン・ジャパンの求人が出てて、たまたまちょろちょろってやったら、トントントンって進んでいったって感じです。

ダメっす。頭の中でいろいろ繋がらないです(笑)たまたまが凄すぎて。で、こちらの入社はどんなきっかけがあったんですか?

きっかけか〜。きっかけは、凄くいい会社があるって聞いて(笑)

なんか怪しい感じですが、誰からですか?(笑)

お兄ちゃんに聞きました。もともとあまり事務仕事が向いてないなって思っていて、体を動かす仕事がしたくて現場に入ってみたいなと思って。

今まで事務系の仕事をやられていて、いきなり現場仕事でギャップがありますが、昔から興味があったんですか?

大学の時に某テーマパークでアルバイトをしていて、それが凄く大きな倉庫でやる仕事だったんですよ。なんか巨大な倉庫とか乗り物とか好きで。環境が好きっていうか・・・。答えになってるのかな(笑)

答えにはなってないですね(笑)え?どういうことですか?倉庫が好きってことですか?

倉庫が好きなんです!巨大な建物が好き(笑)パソコンの前っていうより広い環境で仕事をしたいと思って。

わかったような、わからないような(笑)今はどのような仕事をされていますか?

大瀧さんと同じ部門で削る作業をしています。

大瀧さんと同じ部門なんですね!話しではまだ半年ですが、凄く仕事ができるってお話でしたけど?

いやいやできない、できない。私はちょっと特殊で、ひたすら同じものを削る作業なので、流石に半年やればちょっとだけ作業が早くなったかなぐらいです(笑)

やっぱいろいろな経験されているから対応力があるんじゃないんですか。村田さんは男性社員がほとんどですが、その中で女性ならではの良さって感じる時ってあります?

あります!私、凄く気にっているのが、作業着で出勤するんですけど、朝服を考えなくてもいいのは最大の魅力です!!どんなに眠くても、これさえ着れば会社に行けるので!!

なるほど。そこですか。女性は特に朝の支度の時間がかかるので確かに!職場環境で女性目線から見てもう少し改善して欲しいなっていう部分はありますか?

力仕事の時にどうしても大変な時があるんですが、皆さん忙しくてなかなか頼みずらい部分があります。なので少し気にして欲しいかな。それぐらいかな〜(笑)

力仕事の部分はやっぱり大変ですよね。じゃ〜休日はぐったりって感じですか?

いえ、外に出て体動かしたりする方が好きです。この前は山梨までスキーをやりに行きました。夏は富士山に登る予定です!今のところ2年連続で登っています!2日間かけて1合目から登って、反対側から降りてって感じです。

1合目からですか!!初めて聞きました1合目から登る人。なかなかアクティブですね!では最後に、今後女性の方が入社されるとしたらどのような方に入社して欲しいですか?

現場でも会社全体でも女性だったら誰でもウエルカムです!!とにかく女性がまだ少ないので。あえて言えば楽しい方がいいかな!!産休もあるし、いつでも戻ってこれる体制になっているので。特に現場の仕事は、技術が身につけばいつ戻ってもできると思います。あと二人くらい入ってもらいたいです。

楽しいお話ありがとうございました!!

こちらこそありがとうございました。