HOME

Interview
大瀧千鶴

期待に答えたいという
気持ちのほうが大きいです!!

加工現場で初の女性作業員として入社した大瀧千鶴さん。女性にとって特殊な職業を選んだ理由とは?女性ならではの目線からいろいろ聞いてみました。

全然関係ないですが、大瀧千鶴さんって自分の妻と同姓同名なんですよ(笑)

え、本当ですか?今まで千鶴って名前、芸能人でしか聞いたことなかったです(笑)しかも名字も一緒なんですね!

これは何かのご縁ですね(笑)いきなり話しが脱線してすみません。早速ですが入社前はどんなことをされていましたか?

美術系の大学を編入していたので、ちょっと大学を出るのが遅くなってしまい、25歳の時に入社しました。なので今年で3年目になります。

今はどんな仕事をされていますか?

私は研削部門というところに所属していまして、工程でいうと、最後の方で研磨の加工をしています。研磨なので、1mmの1/100とか1/1000の調整をしています。

なかなか女性にとって特殊な仕事だと思いますが、いつ頃からこの仕事に興味をもったれたんですか?

就職活動の時に営業職の募集が多かったんですが、サイトで製造技術っていう名前がちょっと変わってるなって思って、興味を持ちました。その後、工場見学や会社見学に応募してっというところからですかね。

そうなんですね!幼少期から興味があったわけではないんですね?

あ、でもなんとなく「匠」とかカッコイイなとは思っていました。ハサミとか包丁とかをつくる職人さんをテレビでみて憧れてました。

やっぱ職人さんへの憧れはあったんですね。今年で3年目ということですが、入社してみてイメージ通りでしたか?

思った通り楽しいです(笑)もっと上の段階を目指さなければいけないので、技術をもっと磨いて行きたいです。

真面目ですね(笑)どんなところが楽しいなって思う瞬間ですか?

今は新人も新人なので、それこそ綺麗に仕上がったとか、早く仕事ができたらとかそういう部分が楽しいって感じます。

作業の中で女性ならではの優位性みたいなところはありますか?

上司の方に言っていただけるのは、丁寧だったり作業が細かったりというのは言っていただけます。
あと、職場環境を綺麗にするとか、改善するといった部分は会社全体でも取り組んでいるので、そういった部分も期待されているのかなと感じます。

やっぱり、女性のほうが丁寧な作業になるんですね。現場では女性の方は何人いらっしゃいますか?

私が所属しているところでは男性が8名で女性はアルバイトを含めて2人です。

2人なんですか!女性が少なくて心細かったりしませんか?

皆さんにとても気を使っていただいて、それよりも期待に答えたいという気持ちのほうが大きくて、心細いなんて言ってられないです(笑)

男性の方とのコミュニケーションはどうやってとっていたりしますか?

そうですね。ちょっと手で持つと重い物とかを「持つよ」って言ってくださったり、ちょっとした時間のときに話しをしたりしてコミュニケーションをとっています。

休憩中も男性の方とお話しているんですか?

お昼は私もそうなんですが、皆さん昼寝したりしているので(笑)

あ、これ聞いてみたかったんですが、この周辺ってランチできるようなお店が少ないですが、お昼はどうされてます?

ほとんどの方が会社でお弁当を頼まれています。私は母か私が作ったお弁当を食べています。

お弁当作ってるんですか!朝早くないですか?

そうですね。大体職場に7時15分には着くようにしているので、お弁当を自分で作るってなると要領が悪いので4時起きです(笑)

4時起きですか!?お弁当作って、化粧もしてってなるとなかなか大変ですね。

化粧は凄く簡単に済ませてます(笑)お弁当が早くできたらたまに2度寝しますし。

2度寝は大事ですね!休日はどこかに出かけたりしますか?

料理が好きなので、ちょっと手間のかかる料理を作ってます。煮込み料理とか、この前は中華まんを生地から作りました。

かなり本格的ですね。何かを作ることが好きなんですね。社会人になって、学生時代にもっとあれやっとけば良かったなと思うことはありますか?

そうですね~。ん~。もっとアルバイトはいろんな事をやっておけば良かったなと思います。

なるほど。どんな時にそう思いますか?

自分自身がキビキビしていないので(笑)仕事だとお客様もたくさんいらっしゃって、スピードや要領なども必要だなって実感しているので、アルバイトでそういった部分の経験も必要だったなって感じます。

バイト経験って大事ですね。準備っていったら語弊がありますが、その時にいろいろな経験を積んでいたほうが。今から入社される方にそのあたりのアドバイスはありますか?

そうですね。会社を良くしたいとか、自分から率先して仕事に関わりたいとか、そういう気持ちの方が入社していただけると、私自身も熱がはいるので熱い人が是非是非という感じです!

女性の方が1人でもいると違いますか?

村田さんもまだ半年とは言え、他の方と同じ事をしているので、彼女が入ってくれたおかげで、他の女性だったらどうなんだろう?という部分など、今まで自分が気づかなかったことが見えてきて、自分にも凄く刺激なっています。

楽しいお話ありがとうございました!!

こちらこそありがとうございました。