HOME

Interview
溝口真凛

女子会はやっぱり盛り上がりますよ!
恋話は多めです。

事務職の溝口真凛さんは新卒からの採用。面接時から通知書が届くまでのお話や、若手3人の女子会の話しまで。それではいってみましょう!!

それではよろしくお願いします。そんなに緊張しなくて大丈夫ですよ!早速ですが出身はどちらですか?

藤枝市出身です。今は祖父母と焼津に住んでいます。会社までのアクセスはいいんですけど、朝早いのが苦手なんですよ。

自分も早起きはかなり苦手です。焼津からだと150号沿いでアクセスは便利ですね。朝は何時に起きているんですか?

最初は5時起きだったんですけど、最近は6時頃までゆっくり寝て朝ごはん食べずに6時50分頃家を出る生活をしてます。なのでちゃんと顔だけつくって出社する感じです(笑)

はや!!5時起きは無理だな〜。化粧は大事ですね(笑)朝ごはん抜きだとお腹がすきませんか?

凄くすきます(笑)お昼は会社で給食があるので、それを頼んで総務の先輩や営業の方たちと一緒に食べています。

そうですよね。お昼休憩の時に他の社員さんコミュニケーションとれていいですね。溝口さんは事務職をされていて、わりと幅広く求人があると思いますが、入社のきっかけは何かありましたか?

新卒で入社したのですが、最初は警察官を目指して法学を勉強していました。なので他は考えていなかったんですけど、ちょっと心変わりして一般企業にも興味を持ち出しました。ただ、就職活動のタイミングが遅くなってしまっていたので、合同説明会などほとんどなかった時期で、会社を見つけること自体が難しい状態でした。

警察官目指していたんですか!!でもよくその状況から見つけることができましたね。

大学の就職を斡旋してくださる方に相談して、何社か紹介をしていただいたなかに村田ボーリング技研があったんです。全部の会社説明会に行ったんですけど、村田ボーリングさんだけ、一番最初の説明会や工場見学まで社長が説明してくださったんです。採用活動を社長みずから力をいれてやっている会社を今まで見たことがなくて、とても魅力的でこちらに決めました。

その後は、書類出して、面接して、という流れだと思いますが、面接時のことはまだ覚えていますか?が、入社してみてイメージ通りでしたか?

もの凄く緊張しました。もう社長に3回くらい肩の力おろしていいよって言われるくらいガチガチでした。

面接も社長自らされたんですか?

たしか今の上司の方と、社長面接が2〜3回あったと思います。

社長面接は流石に緊張しますね。自分は面接の経験があまりないのでわかりませんが、面接ってだんだん慣れてくるものなんですか?

いやいや、凄くあがり症で慣れはなかったです。ただ会社見学をさせていただいた時も感じたのですが、凄くいきいきされている社員さんが多かったので、絶対入りたいって思っていました。

あがり症なんですね。でもここまでそんな雰囲気ないですよ(笑)じゃ〜あれですね、決定通知がくるまでドキドキですね!?

ホントにドキドキしてました。なかなか連絡がこなくて落ちたんじゃないかって心配でした。

それは毎日辛いですね(笑)通知が来た時のことは覚えてますか?

郵便で通知書が届いたんですけど、落ちたっていう通知書だろうなって思ってました。ただ通知書が思っていた以上にずっしりしていて、不採用だったらここまで手の込んだ書類はこないだろうなって思って開けたら、通知と入社までの課題みたいなものが入っていて、これは合格だ!って凄くテンションがあがりました。

ほんと良かったですね!夜は家族でお祝いですね!

もうみんなでご飯食べにいきました(笑)

そうですよね。どうですか入社されて。イメージ通りの会社でしたか?

ん〜、やっぱどうしても学生と社会人とのギャップはありました。仕事に対して皆さんストイックなので。学生の時の甘えとかあったら、ちゃんと指導してくださったりして、社会人ってこいうものなんだなって実感しました。でも皆さん本当に優しくて、わからないことも根気よく教えてくれるのでありがたいです。

大学生時代と社会人ってやっぱ違いますよね。まだ何が甘い考えかもわからないですもんね。今はどのようなお仕事をされているんですか?

事務職なんですが、主に電話対応ですとか、お客さまが来社された時の受付や、お茶出しだったり、伝票のパソコン入力とかですね。細かなところでは、皆さんのお弁当の発注や、掃除、洗濯とか、いろいろあります。

電話対応も始めは難しいですよね。溝口さん以外に事務職の女性は何名いるんですか?

今は私含めて2名です。会社全体ですと5名ですね。

そうなんですね。じゃー女性が少ないので仲良さそうですね。女性の方たちだけでご飯食べにいったりするんですか?

たまに若手の3人でご飯にいったりするのが凄く楽しくて。なのでこれから女性が増えたら嬉しいなって思ってます。

女子会じゃないですか!女子会ってどんな話しされるんですか?

やっぱ仕事の話しですとか、会社の中だったら誰が一番かっこいいとか(笑)ちょっとした恋話したりしてます。

お、凄く気になりますね。誰が1番人気なんですか(笑)?

それは秘密です(笑)やっぱ恋愛の話しは多めになりますね。どういう人が好みとか。

いいですね〜。3人とも好みは違ったりしますか?

違いますね。渋めの人が好きだったり、お兄さんタイプが好きだったり、年上の方が好きだったり。

なんとなく、3人のうちのタイプが想像つきました(笑)溝口さんは年上タイプですね!年上は何歳までOKですか?

昔は10歳上までは大丈夫かなって思っていたんですけど、最近現実を見始めて10はダメだって気づきました(笑)5歳上くらいまでですね。

10歳上だともうアウトなんですね(笑)そうか〜10歳上はおじさんか〜。今後ご結婚されてお子さんができても、こちらで働きたいって考えてますか?

今の希望はまた戻りたいです。育児休暇とかあると聞いてるので。

産休も育休もあるので戻りやすい環境ですよね。今女性が5名で、ほぼ男性社員ですが、女性から見てもっとこうして欲しいという要望はありますか?

ん〜。いいんですか(笑)そうですね、整理整頓・・・?工場の中は綺麗にされていると思いますが、なんていうかちょっとしたことなんですけど、使ったものは片付けるとか、空のペットボトルは捨てるとか、ちょっと汚いところがあったら拭くとか、綺麗さですかね。

やっぱ女性から見るとそういった部分は大事なんですね。会社からもそういった女性からの視点も求められているんですかね?

そうだとおもいます。女性の上司の方に言われたのは、やっぱ男性社会ですし、皆さん忙しいので、私たちが気を付けないとそういうところが疎かになってしまうよ。とは言われていますね。

やっぱ綺麗な環境の方がいいですよね。女性の方がそういった部分に気を使ってくれると、男性も気をつけるようになりますし。最後にこれから入社されてくる女性にはどんなところを期待されますか?

ハキハキしている方ですかね。ちゃんと男性の方に意見も言えるような。それは結構必要だと思います。仕事をしていく上でどうしてもコミュニケーションは必要になってくるので。私も最初は緊張していて、仕事なのに話しかけることを躊躇してしまっていて。それは反省しています。

そのあたりは学生時代にもっとこうしておけば良かったなと感じたことですか?

アルバイトでもっと人と関わる仕事をしておけば良かったなと感じました。昔から人と関わるのが苦手で。飲食店のアルバイトでもキッチンをやっていたんですけど、今思えば人前に出て接客する仕事もしておいたほうが良かったなと思います。

貴重なお話ありがとうございました。

こちらこそありがとうございました。